夏布団、
まだ洗ってない?

布団専門「フレスコ」の価格と特徴と注意点

布団専門のクリーニングサービスの「フレスコ」。高温乾燥機の強い熱と吸引力で、ダニを殺して吸い取り、布団のハウスダスト対策が可能です!

FRESCO(株式会社フレスコ)

フレスコeパック

布団のダニ退治 洗濯して、加熱して、吸引して。家から送るだけ!!

大阪が本社の会社ですが、他府県にも指定工場があるため全国対応です。お客様相談室などもありますから、依頼前にいろいろ質問することができます。

特徴は、布団専門のクリーニングサービスである点と、高温熱処理設備によるダニ駆除を行っている点です。

反面、布団以外にも、布団カバーやシーツも依頼できないのが少し気になるポイントです。

※詳細はサービスページで要確認フレスコ 公式サイトへ

会社名 FRESCO(株式会社フレスコ)
商品名 フレスコeパック
webサイト
布団クリーニングの「フレスコ」
対象 掛け布団/敷き布団/こたつ/毛布など
洗濯可: 羽毛/羊毛/綿/ポリエステル
洗濯不可: 絹わた(シルク)/皮革類(ムートンなど)/圧着キルト羽毛/特殊加工(炭・木材入りなど)/そば殻/パンヤ/低反発枕など
料金例
(税別)
1点丸洗い: 10,800円
2点丸洗い: 12,900円
3点丸洗い: 14,850円
送料 無料
決済方法 代金引換/クレジットカード/コンビニ支払/楽天ID決済(楽天ペイ/RPAY)/Amazonアカウントなど
ポイント あり
(1ポイント=1円)
発送キット
(布団入れ)
あり
(注文後10日以内に到着)
引き取り 時間指定可
(ヤマト運輸のサービスによる)
お届け予定 約1-2週間後
受付時間 9:30-17:30
定休日 土日祝・夏季・年末年始
対応地域 全国
貸し布団 あり
(有料)
フレスコ 公式サイトへ

依頼できる布団と組み合わせ

はじめに、フレスコのeパックの依頼時に、少し分かりにくい点を明確にしたいと思います。

公式ページ書かれた「1点丸洗い」の具体的な意味など、微妙に分かりにくいですものね。

あくまで筆者が個人的に確認した事柄ですが、QAの形で記載します。可能なら皆さんご自身で問い合わせることをおすすめします。

  • 依頼できるのは、敷き布団なのか掛け布団なのか
  • 掛け布団や敷き布団の区別はなく、どちらでもOKです(シーツや枕など布団以外のものは不可)。
  • 依頼できるのは、シングルだけダブルはダメ
  • シングルでもダブルでも、どちらでもOKです(専用袋に入れる際の物理的な制限はあります)。
  • 敷き布団と掛け布団や、サイズの違いで、価格はかわるの
  • 布団の種類やサイズに関わらず、点数で金額が決まります
  • 1点丸洗い」「2点丸洗い」「3点丸洗い」ってどういう意味?
  • 布団の数」を指しています。「1点丸洗い」であれば「敷き布団か掛け布団のどちらか1枚」となります。

なお、掛け布団と敷き布団の組み合わせは自由です。

例えば、「◯点丸洗い」の布団の組み合わせは以下の通り。

1点丸洗い
掛け布団 敷き布団
枚数 1枚 0枚
0枚 1枚
2点丸洗い
掛け布団 敷き布団
枚数 2枚 0枚
1枚 1枚
0枚 2枚
3点丸洗い
掛け布団 敷き布団
枚数 3枚 0枚
2枚 1枚
1枚 2枚
0枚 3枚

布団の合計点数さえ同じなら、どの組み合わせでも価格料金は変わりません

また、フレスコeパックの布団専用袋はシングルサイズの布団を想定していますので、シングルサイズ3枚入は入りますが、ダブル3枚は入りません。

ダブル3枚の場合は予めご相談ください。

用途の方をもう少し具体的に書くと、以下のような使い方が考えられます。

  • 一人暮らしなら、「2点丸洗い」で「敷き布団1枚」と「掛け布団1枚」
  • 二人暮らしなら、「2点丸洗い」で「敷き布団2枚」

人や布団の数で組み合わせを変えられるのは便利ですね。

点数が決まった方は、以下のリンクから直接各点数の丸洗いページへどうぞ。

依頼の手順

依頼の手順は概ね以下のようなものです。

  1. 電話かWebサイトの申込ページから申し込み
  2. 依頼後の10日以内に布団を詰めて送るための発送キットが郵送される
  3. 発送キットの袋に布団をつめる
  4. ヤマト運輸に電話を入れ日時を指定
  5. 家に取りに来た配達人に渡す

宅配は「運送屋さんがいつ来るか」という点が気になる部分ですから、時間指定ができるのは良いですね!

サイズや枚数にもよりますが、大体送ってから1-2週間で戻ってきます。

この際の時間指定も可能ですから、ご都合のよい時間で受け取ることが可能です。

なお、時間指定はヤマトさんの設定に沿いますので、その点はご注意ください。

発送キットの中身

申込後に届く発送キットには以下の7つが入っています。

  • ふとん丸洗い発送手引き
  • 依頼伝票
  • 布団送付用の送り状(着払い)
  • 丸洗い後の工場からの発送用送り状(元払い)
  • 名札3枚
  • 名札をつける安全ピン3個
  • ビニールひも2本

ふとん丸洗い発送手引き」が入っていますので、実際にはこの手引書を見ながら発送作業をすればOKです。

洗濯前の布団ですから、ハウスダストが満載の可能性が高く、折り畳む時はマスクをしてハウスダストを吸い込まないようにすることをおすすめします。

また、入れ終わったあと、布団を畳んだ部屋の掃除機掛けや換気(または空気清浄機の使用)もお忘れなく。

フレスコ 公式サイトへ

間違って洗濯できない布団を送った場合

もしも間違って洗濯できない布団を送った場合は、以下のような対応となります。

工場での検品で洗えないとなった場合、ご連絡を差し上げています。

無理矢理洗われたり、連絡なしにいきなり返送されるわけではないので安心感がありますね。

布団の熱乾燥

フレスコでは、布団を動かさずに高速乾燥で布団を乾燥させます。折り曲げたりなど無理な形に動かさないので布団は傷みません

サクション方式」という仕組みの乾燥機のため、効果的に内部に熱を送ります。

具体的には、布団を台に置てい上から熱風を浴びせます。同時に、台に備え付けてある吸入口から吸い込みます。つまり、上からの送風と下らの吸引で内部に熱を通します

とりあえず最初の段階で100度までいくので、布団を乾燥されるだけではなく、ダニも殺しかつその死骸も吸い取れます。

通常は50度でダニが死に始めますので、非常に効率的かつ強力な乾燥機です。

レンタルの替えの布団

布団を送ってから約1-2週間後に、ふんわり仕上がった布団が戻ってきます。

到着までにはそれなりにかかるので、替えの布団が必要になります。

もしもご家庭に替えの布団がない場合は、有料のレンタルとして貸し布団があるので相談してみてください。

発送キットとは別に届きますので、都合の良いタイミングでご利用いただけると思います。

クリーニング屋さんのレンタル布団がカビやハウスダストまみれとは考えられないので、その点は安心です。

また、常に新品の替え布団が届く訳ではないでしょうから、むしろ布団クリーニングの成果を先に確認できるはずです。

布団到着後の陰干し

なお、布団到着後は衣類のクリーングと同様に多少の湿気を含んでいますので、2-3時間陰干しが必要です。乾燥機にかけてもここはどうにもならない部分です。

こうした少しの手間がお布団の持ちを良くするので、手抜かりなく陰干ししましょう!

布団クリー二ングに出すタイミング

貸し布団サービスがあるのでいつ依頼しても良さそうではあります。

しかし、冬布団と夏布団をお持ちの方も多いと思いますし、以下のタイミングで出すのが良いと思います。

  • 布団を入れ替える2週間ぐらい前に、次に使う布団をクリーニングに出す
  • 使っていた布団をしまう時に、その今しまう布団をクリーニングに出す

例えばこんな感じです。

  • 春に、夏布団をクリーニングに出して、戻って来たら冬布団をクリーニングに出す
  • 秋に、冬布団をクリーニングに出して、戻って来たら夏布団をクリーニングに出す

これで半年に一回のクリーニングがローテーションで完了できます。

出して翌日に届く、という便利なものではないので、気になった方は早めにお試しいただくのがよいでしょう。
悩んでいるとあっという間にタイミングを逃してしまいますから。

※点数が決まっている方は以下から直接注文ページへどうぞ。

冬布団は
もう洗ってる?